お肌やら、ダイエットやら|体験談・口コミ・レビューをズバリ掲載

pukumi83.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

肌が乾燥してきましたね。洗顔石鹸で解決できるかしら

秋になり、だいぶ涼しくなってきましたね。

そのせいか肌の感想が気になってきました。

もともと、そんなにひどい乾燥肌ではないので、悩むわ~って程じゃなんですけどね。

だから対処法も簡単なもので、洗顔後にローションの2度づけをするだけ。

もちろん、その後には美容液もつけますが。

ローションを1度だけでなく2度つけると、成分が良く浸透するみたいで、美容液をつけた後のしっとり感が全然違うんですよ。

乾燥が気になっても、洗顔せっけんの洗浄力は落とさないようにしています。

皮脂の落ちすぎを気にして洗浄力の弱い洗顔料を使うと、古い角質が十分に取り切れなくて、肌がくすんできちゃいますから。

なので、あえて洗浄力はそれなりに強い物を使用して、洗顔後のケアを、しっかりするようにしています。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-31 21:13 | 美容

眉は下を描き足すだけで可愛い顔になれる。ハーフ顔メイク

今雑誌のモデルもほとんどハーフで羨ましいくらい可愛いです。

ハーフでなくても可愛い子は沢山います。一体自分とどこが違うのかと眺めていた所、可愛い子の顔の共通点をみつけました。

それは眉です。眉と目の感覚が近ければ近いほどハーフ顔になり、小顔に見え可愛く見えます。

眉を細くはもう昔のことで、今はナチュラルな自然眉が良いとされています。

私も以前より手を加えなくなりました。

しかし、眉を描く時は足りない部分だけ描き足すことはしています。

ポイントは眉の下だけ足して、目と近くすることです。

そして、眉の下にパール系のシャドーでメリハリをつけます。鼻筋にも軽く白のパール系シャドーをひと塗り、眉から鼻の横は自然に影ができているように茶色のシャドーで彫りが深く見えます。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-30 21:12 | 美容

化粧品でも国を越してしまえば膨大な種類になりますね。韓国のシートパックだけでも

韓流ブームも少し収まりましたが、数年前わたしも韓流にはまっていた1人です。

やはり最初はドラマがきっかけでしたが、だんだん韓国というところに興味を持って、韓国の化粧品もいろいろ試しました。

小さな子どもがいた為韓国に直接行く事はできませんでしたので、ネット通販でいろいろ買いあさりました。

まず一番の利点は安価であるということです。

主にシートタイプパックを購入していたのですが、1枚10円~100円ほどで手に入ります。

またかたつむりや毒蛇、真珠など日本にはない美容成分を使っているのも興味をそそられる理由のひとつでもありました。

でもやはり肌もひとそれぞれで、合う合わないがあると思います。私はアトピー肌でカタツムリやマッコリなどはダメでした。もしダメでも10円~100円ならあきらめがつくのでいろいろ試して、自分の合う合わないリストができるのもありかなと思います。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-29 21:10 | 美容

おでこの吹き出物?ニキビ対策に石鹸。メカニズムを知ってしっかりと効果を実感・予防

最近、おでこに吹き出物が出始めました。

この吹き出物は真っ赤になっており、またおでこに出来たのでかなり目立ちます。

ちょっと放っておいたのですが、しかしこの目立ち具合により流石にいつまでも対策を取らない訳にもいかないよなあ的な考えになりました。

そこで今、この吹き出物対策を取っているのですが、具体的にはニキビ予防をうたう石鹸を使って洗顔をすると言う事をしています。

予防と出来てしまった物への対策は違うのかも知れませんし、また大人ニキビなんて言葉を目にする様になりましたが、そもそも吹き出物とニキビとは別物だと言うご意見もあるかも知れません。

最もその発生メカニズムが同じものであれば、ニキビに効果がある物は通称・大人ニキビにだって効果があると思っていますけどね。

さてこの石鹸は果たして効果が出るのか否か?

”人体実験”中です(笑)
[PR]
by chobbitto | 2013-10-28 13:09 | 美容

温泉が美容には持ってこい。究極の温泉スキンケア

私は、温泉が好きだ。

だいたい、月に4回行くことを日課にしている。

温泉といっても、本格的なものではなく、町の銭湯などが主だ。

一週間の仕事を終えると、私は温泉へ向かう。

タオルと、着替え、それだけを持って温泉へ向かう。

最近は、温泉にもいろいろな大きさや、設備があって、そのほとんどが過剰とも言えるほど親切だ。

くしは当たり前、タオルを貸し出してくれ、パジャマを貸してくれるところもある。

時には、仮眠室などが併設され、ダラダラとただ眠ることもできる。

さて、温泉について。

まず、かけ湯をして、そのあと、目的の温泉に入る。

じっくりと、暑い、暑いと感じるまでじっくりと入る。

ニキビの増えた肌に温泉の湯をかける。

すると、なんだか肌がすべらかになるような気がする。

そうして、今度はサウナへ入る。

たっぷりと汗をかき、そして、水風呂へ。

肌の汗腺が開き、水で引き締める。

これが究極のスキンケアになると信じてやまない
[PR]
by chobbitto | 2013-10-27 13:07 | 美容

有名なだけで効果がわからないメディプラスゲルの秘密

年齢が上がってきて、肌のトラブルが増え自分に合う化粧品が分からず、友達に聞いてみました。

そしたら、広告を良く見る、メディプラスゲルを使っているとのこと。オールインワンだし、私も試しに使ってみようとはじめて早1年。オールインワンだし、成分が良いと謳っているので、なんとなく良いんだと思って続けているのですが、何に効果があるのか、劇的な効果は全く感じられません。でも、友達が使用していて難なしと評価していた点も良いのかなあ、これを使用していなかったらもっとひどいことになっているのかなあとなんとなく続けています。

1ヶ月に2000円ほどと、以前に使用していた化粧品に比べたらかなり高額だし、一度止めてみようと思っています。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-26 13:06 | 美容

シュウウエムラのクレンジングオイルが最高。口紅はしっかりと

口紅を塗っていないということは下着のパンツを履いていないと同じことだとどこかで聞きました。

朝のメイクは夕方まで継続しませんね。脂も浮いてきます。

あぶら取り紙を常用していると、余計に脂が浮くというのも聞いたことがあります。

実際、私もそうです。常用しているときは、やればやるほど、脂が浮いてきて。

スプレーに化粧水をいれて、1日に数回、2~3回シュッとします。

あとは、テッシュでファンデーションを抑える程度にすると脂浮きがおさまります。

かさつきが気になるときは、シュウウエムラのクレンジングオイルを朝晩使っているとクリームを塗るよりも早く、かさつきが改善されます。

特に夜は、お手入れのあと、手で顔を手でスッポリ数回包むようにすると化粧品の浸透が行き届きます。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-25 13:04 | 美容

合う化粧水がない敏感肌の方におすすめ!SONOKOが良いよ

20代後半になって、なんだか化粧のりが悪い、油が浮くけれど乾燥するなどの気になる症状が出始めたら、化粧水を変える機会かもしれません。私はある日から急に10年使い続けた化粧水が合わなくなり、ヒリヒリとするようになりました。

敏感になってしまった私の肌に合う新しい化粧水探しが始まりました。ドラッグストアで試供品を試したり、化粧水カウンターで相談したりしてもしっくりくるものがありません。

いいかなと思っても、毎日たっぷり化粧水を使いたい私にとっては高額すぎるもので諦めざるを得ないものもありました。そして化粧水探しはネットに移り、SONOKOに出会いました。

SONOKOは不純物を排除し、余計なものを含まない肌のためだけを考えて化粧品をつくるというブランドコンセプトが素敵でした。

クレンジングから乳液までそろったお安いトライアルセットがあるのも魅力です。今そのトライアルを使い終わるころですが、肌に刺激が全くなく、穏やかに肌が潤い初めています。これからの定番としてSONOKOの化粧水を迎えることになりそうです。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-24 13:02 | 美容

おやすみ前のハンドケアはハンドクリームで効果抜群

わたしの職場は衛生管理が厳しく、手洗いをかなり頻繁に行っています。消毒剤や洗浄剤なども使って手洗いをしているので、手荒れ・乾燥がすごく気になっていました。

ハンドクリームをこまめに塗ることもできないし、でも手ががさがさごわごわしていてイヤだし、どうしよう・・・・とすごく悩みました。そして、たくさん悩んだ結果、ハンドクリームをこまめに塗ることができないんだから、夜にまとめてハンドケアすればいいんだと思い立ちました。



わたしが行っている夜のハンドケアは簡単です。顔に使っている化粧水、美容液、クリームを手に塗って、その上からハンドクリームをたっぷり塗って手袋を装着してそのまま寝るだけです。顔用のスキンケアを手に使うだけでもだいぶ違いますよ。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-23 13:01 | 美容

これに勝るお肌のピチピチはない?口角が下がるのもこれで解決

口角が下がっていると、年齢はさておき、不機嫌に見えるし老けてみえます。

あいうえおを、鏡の前で5回から10回以上を毎日継続的にやってみると口角がピンとしてきれいにみえます。

ほうれい線を少しでもうすくするには手も口の中もきれいな状態で口の中に指で、ほうれい線のところをふくらますように

4、5回なぞります。

それを1週間は続けると、ほうれい線が目立たなくなります。

高い化粧品を使う必要は全くありません。

いや、それは使った方がいいですけれどなくても、美しさは保つことができます。

お風呂のあとに、化粧水をコットンにひたひたにして、うすくはがして顔のあらゆるところにつけます。

今の季節であれば、10分はそのままで。

その間は軽いストレッチなどをして。

はがすと、プルプルになります。

化粧水はもったいないので、腕や手に伸ばしましょう。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-22 13:00 | 美容