お肌やら、ダイエットやら|体験談・口コミ・レビューをズバリ掲載

pukumi83.exblog.jp
ブログトップ

ダイエットと炭水化物

ダイエットの基本は、摂取エネルギーと消費エネルギーの関係を考えれば良いだけです。 

消費が摂取分より多ければ、絶対にやせるはずです。簡単に言えば、今まで以上に運動をするか、より少なく食べるかのどちらかです。

 運動が嫌いな人は、食べるのを減らせばいいのです。 食べるのを減らすといっても、空腹と戦うのは大変苦しいです。

 そこでおススメしたいのは、炭水化物の摂取を減らすことです。炭水化物というのはお米やパン、麺類などの食品です。

 これらの食品はカロリーが高く、体内では糖分としてエネルギーに効率的に変化され、余分なエネルギーは脂肪となって蓄えられるものです。

 ですのでこれらの食品を食べることを控えるだけで、摂取エネルギーを控えられて、痩せることができるということです。

今まで苦しいダイエットで何度も挫折してきた方は、この摂取カロリーと消費カロリーという関係をしっかり見なおして行くことで、以外に簡単にダイエットに成功することが出来ますよ。

[PR]
by chobbitto | 2014-01-14 11:21 | ダイエット