お肌やら、ダイエットやら|体験談・口コミ・レビューをズバリ掲載

pukumi83.exblog.jp
ブログトップ

細かいパーツでも手を抜かないメイクテクニック

私はアイメイクをする際に、瞼の上よりは涙袋のシャドウのカラーの方を濃くするように気を付けています。

そんな中で最近活用しているアイテムが、ネットのメイベリンのオンラインサイトで購入したハイパーダイヤモンドシャドウGD-1です。

このアイシャドウパレットは、ゴールドからブラウン系のカラー展開で、なんと5色も付いているのでいろいろなアイメイクを試す際に良い練習材料になっています。

最近はもっぱらこのハイパーダイヤモンドシャドウのパールベージュシャドウを涙袋の全体に入れて、その後に涙袋の半分の位置の目尻へと濃いめのブラウンを載せていくといったアイメイクが主流です。

この際に目尻からだんだん太目に入れるようにするのがコツです。

涙袋のメイクに工夫を凝らすだけでいろんな女へと変身できるという事に最近気づいてから、出来るだけ多くのメイクパターンを試すのが楽しくなってきました。

以前は涙袋メイクはホワイトパールやライトベージュといった明るめのカラーにばかり頼っていたのですが、たまにはゴールド系とかブラウン系でシックな感じに仕上げるのも、セクシーな女をアピールできるから決めたい日にはこのメイクで挑むようにしているのでした。

[PR]
by chobbitto | 2014-01-08 14:33 | 美容