お肌やら、ダイエットやら|体験談・口コミ・レビューをズバリ掲載

pukumi83.exblog.jp
ブログトップ

カネボウの美白化粧品騒ぎ

この夏巷を賑わした「カネボウの美白化粧品」騒ぎ。
ひとごとみたいに思って「うわあ、気の毒に」なんて見ていたけれど、このごろの美白・美肌傾向が強い化粧品では、選び方に寄ってはいつ自分の身に降りかからないともしれないことに、遅まきながら気づききました。

写真を見ると、肌が所々白く抜けていて、とっても可哀そう。
回復した人も半数以上のようですが、ということは回復していない人も多数いるということですよね。
裁判沙汰になるのでしょうが、慰謝料をいくら積まれても、肌が元通りにならない人はもちろん、なんとか戻った人だって、『心の深い傷』は残りますし、許せないと思います。

大体、肌ケアに関しては、女性は甘い誘惑には弱いものです。
特に、今あるシミが薄くなる・消える、シミを作らない、様々な成分の説明を見ていたら、『本当かな』と思っても、試してみたくなるのが女性です。
美白ケアに関しては、価格が高いものが多いのも特徴で、高価ならば効果が高い、と勘違いもしますよね。

どんなに高価でも肌に合わなければ、効果は出てきませんし、先の『美白騒ぎ』にも発展しかねません。
私も夏前、置き薬の担当さんから勧められて、高価な「薬用・美白ゲルクリームを購入しました。
「家内が試して白くなっている」といつものお勧め言葉でしたが、半分信用して懐疑的な気持ちが半分あり、まずは手の甲で試してから、顔のシミ部分に使用。
なんだか痒くなってきて、3日目に止めました。
もったいないから手に使っていますが、肌に合わなくては仕方ありませんね。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-08 23:44 | 美容