お肌やら、ダイエットやら|体験談・口コミ・レビューをズバリ掲載

pukumi83.exblog.jp
ブログトップ

10キロ以上のダイエットをした率直な感想

子供の頃から常に太っていて、自分が標準な体型のときを見たことがありませんでした。
ようはずっとデブの道を歩いてきたわけです。

そしてずっと引け目を感じて自分にもまったく自信が持てないまま大学の卒業式を人生MAXの体重で通過。
それはもう関取のような、すごい貫禄の振袖の写真が取れました笑。
さすがにやばいと大学の卒業式までに7キロ程減量し、ちょっとだけマシになた袴姿を写真に納めました。
そこから体重変動はほぼなく一番若い綺麗であろう歳を通過してしまいました・・・
アラサーと呼ばれる年齢に入り、このままじゃ一生好きな服も着れないで終わる、と焦りまだダイエットを再開しはじめました。
食事制限もトランポリンや踏み台昇降、ウォーキング、ジョギング、サプリ、置き換え・・・
ありとあらゆるダイエットを試したと思います。
その結果、飽きっぽくてもいいんだな、という答えにたどり着きました。
ようは「ダイエットを飽きない」これだけを続ければいいんです。
ダイエット方法はあふれかえってるので、とりあえず手を出しては2~3週間で続かなくなり、別のダイエット方法へ・・・となっていたのですが、なにか新しいダイエット方法で少しでも成果が出れば、結局リバウンドせずに体重を維持、もしくは少しずつ減らしていくことが出来ます。
ダイエットを終わらせてしまうから体重が戻ってしまうんですよね。
なのでダイエットをしつつ、美味しいものを食べるときは食べてますし、お酒も呑みたいときには呑んでます。
それを毎日したらもちろんぶくぶくと太ってしまうので、普段は1200Kcal程度で生活。
友達とごはんにいったり外出するときは美味しいものを美味しく食べる、これだけで全然ストレスなくダイエットできます。
もちろん体重が減らないと焦ったりしますけど笑。

去年本気を出して再スタートしてマイナス6きろ、今年に入り気持ちが緩んで停滞~リバウンドしたところで自分に活を居れ再スタートして、トータルでマイナス16キロとなりました。

今がちょうど指標でいうところの身長に対する平均体重かな?くらいなので、まだ全然普通になれたかなれないかぐらいですが、この体重に差し掛かったくらいから面白いように人の態度が変わります。
それはもう面白いくらいです。

男の人の態度が代わる、女の人の態度でどう思ってるかがわかる、ダイエット後の話でよく聞きますが、わたしも体験するときがこようとは思ってもみませんでした笑
もちろんダイエットに伴ってメイクや洋服のバリエーションも増えたのも要因だと思ってます。
人からの評価や「痩せた、綺麗になった」という言葉はモチベーションにもつながってもっと頑張ろうって思えます!
標準体型より上の万年ダイエッターの方、一度痩せてみる価値、あります。
[PR]
by chobbitto | 2013-10-12 01:40 | ダイエット